陶芸教室 名古屋

陶芸教室・名古屋について

shumoku-hp001-1.jpg

教室のこと

スタジオレコードと陶芸教室の関わりは2000年の夏からです。
岐阜教室のある施設・アクティブGが運営するアカデミーの1講座としてスタートしました。
2009年にアカデミーがなくなったことにともない、独立し、2019年、名古屋市東区に二番目の教室として
橦木町アトリエがオープンします。

上のレンガの画像は橦木町アトリエのすぐそばにある大正時代の建物、名古屋市市政資料館の塀です。
当たり前ですがレンガも焼き物です。
昔は建築物にもたくさんの焼き物が使われていました。
焼き物の歴史は1万数千年前で遡ります。

焼くということは化学変化なので、思ったようにいかないこともたくさんあります。
特に釉薬でイメージする色や質感を出すのは難しいです。

受講生の方々のイメージを伺いながら、どのようにしたらそれに近づくか、方法を探して伝えます。
作ること、焼くことの、楽しさや難しさが、陶芸の中にはいっぱい詰まっています。
制作の中で思ったように行かないこともあると思いますが、
思ってもいないくらい上手くいくことも、時にはあります。
いくつかの制作上の経験からも、美術の持っている力を皆さんに感じていただけたら、と思っています。


橦木町アトリエでは、古民家の落ち着いた雰囲気の中、ゆったりとした気持ちで制作いただけると思っております。

rokuro-hikari001.jpg

----------------------------------------------------

橦木町アトリエ 各講座のご案内
----------------------------------------------------

定期講座
月4回コースと月2回コースからお選び頂けます。
振替も充実、月ごとで月4回⇄月2回の変更もできます。
講師時間表ーHP-橦木町−1.jpg

オープン記念・限定3回チケット

クラウドファンディングにて『定価13,000円→9,750円(25%off)』 で募集中です。
まずはお試しで受講してみたいという方に、3ヶ月間限定の3回チケットを特別価格、限定5名様でご用意しました。
講座内容は通常のコースと同じです。
詳しくはクラウドファンディングのページ、リターンの中から「オープン記念・限定3回チケット(お試しチケット)」をご覧ください。


体験講座

「ろくろ」と「たたら作り」の2コース。
気軽に陶芸を体験してみたいという方にぴったり。
ろくろ体験は作品を1点制作、たたら作りは2点制作釉薬は16種類の中から2種類お選び頂けます。
taikenglaze-hp-001.jpg

岐阜教室は今までには、ぴあ中部版、中日新聞、岐阜放送(ぎふチャン)、KELLY、aunなど、様々な雑誌やメディアの取材も受け、掲載されております。

橦木町アトリエの講師は愛知県立芸術大学や大阪芸術大学、京都市立芸術大学で陶芸やアートの勉強をしてきた陶芸家です。
ニューヨークや東京、またアジア各国でも作品発表を重ねる現代陶芸家や、
全国的に人気のある作家などが在籍しております。
しっかりとした技術と知識を持った作家たちがみなさまの作品作りをサポート致します。

釉薬・粘土現在は岐阜教室の物が掲載されております。)


_DSC8040_-_DSC8040.JPG
橦木町アトリエ 漆喰を塗っている途中の画像

釉薬や粘土の種類もとても豊富に揃えております。

基礎的な道具類は全て教室にありますので、
特別なもの以外、ご自身で購入いただく道具類はありません。


IMG_7962.JPG

初心者の方にも不安なくはじめていただく為に、
スタジオレコード、オリジナルのカリキュラム(基礎〜中級)もご用意しております。
curriculum-note-3.jpg
(画像は岐阜教室の物)

glazesample-bowl-hp-MGgreen.jpg


9月28日(土)にクラウドファンディングを公開いたします。
体験講座・定期講座のとてもお得なチケットや講師作品などが掲載されます。
ぜひご覧下さい。

QR-campfire.jpg

土壁-土作り001.jpg

名古屋橦木町アトリエは現在改装中です。

2019 秋 名古屋・橦木町アトリエ はじまる 2019 秋 名古屋・橦木町アトリエ はじまる