体験講座

椅子の座面張り替えワークショップ---ヴィンテージ・チェア

---------- ヴィンテージ・チェア ----------

各イスのご案内です。
高さはおおよそです。C~Fは全て1点限りとなっています

○【材料費・椅子代】には当日お選びいただける張り地代のほかクッション材や芯材、接着剤などと椅子の費用が含まれています。
○ ワークショップのご参加には【受講費】2,500円(税込)/1講座が必要です。
例)A「四角スツール」=【材料費・椅子代】5,700円+【受講費】2,500円=8,200円(税込)
○ 追加料金はかかりません。
○ イスは全て通常使用できます。
○ イスは当日お持ち帰りいただけます。宅配の場合は別途送料が必要です。
○ 当日のキャンセル、無断キャンセルはキャンセル料2,500円が発生しますのでご注意ください。


chair-A.jpg

A「四角スツール」(5脚):木製 生産-日本(昭和30〜40年頃?) 座面の高さ約45cm
【材料費・椅子代】5,700円 (税込) 売約済

木の風合いがアンティークの良さを感じさせます。座面の生地によってシックにもPOPにもなるシンプルなスツール。
座面の色違いが並んでいても可愛いとイメージできる変幻自在タイプ。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


chair-C-hp.jpg

B「パイプ椅子-茶」(5脚):フレーム金属製 生産-日本 座面の高さ約45〜48cm(座面が湾曲し斜めになっているため)
【材料費・椅子代】6,700円 (税込) 残り4脚

個人的にはパイプの擦れ具合はそのままでも面白いと思いますが、塗装し直し綺麗にしても趣きが変わって美しくなると思います。
(ただしこの講座内で金属部の塗装は行なっておりません)
座面と背面をどの色にするか、ファブリックなのか合成レザーなのか、楽しみです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

chair-D-hp.jpg

C「パイプ椅子-赤」(1脚):フレーム金属製 生産-日本 座面の高さ約46.5〜48.5cm(座面が湾曲しているため)
【材料費・椅子代】8,800円 (税込)

脚が4本とも熔接によって長く加工されています。現代にはない素朴な雰囲気の熔接がとても魅力的です。
少し長くなった脚によって美しさがました1脚。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

chair-e-hp.jpg

D「木製チェア-現・生地茶色」(1脚):木製 生産-日本 座面の高さ約41cm
【材料費・椅子代】13,000円 (税込) 売約済

使い古された木の美しさ、脚と貫の細工、座面に飛び出している木部とその上に留められた革。
シンプルな椅子ですが細かな部分に特徴があります。
「F」の椅子と比べるとほんと少しだけ小さく(座面高で3cm)、日本製ならではのサイズ。
比べないとわからないくらいのサイズ差ですが、どことなく愛らしい椅子です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

chair-h-hp001.jpg

toledo-hp001.jpg

E「メタルチェア-TOLEDOキャスターなし」(1脚):アメリカンヴィンテージ 画像の座面高 約46cm
【材料費・椅子代】39,000円 (税込) 売約済

インダストリアルの定番アイテムとして名高いToledo製。アメリカから届いたヴィンテージ・ドラフティングチェア、キャスターなしタイプ。このドラフティングチェアは11段の高さ調整が可能です。高さは46〜64cmです。
座面も回転し、また背もたれの角度や高さも調整できます。
金属部の錆び具合と薄緑色のバランスが美しいチェア。背面の裏のペンキ汚れも残したいほどに雰囲気があります。
どのように張り地を施すか、それもまたリペアの楽しいところですね。

toledo-hp001-1.jpg

※1898年オハイオ州トレドにて設立された工業メーカーとして設立されたToledo Metal Furniture は1930年代頃から
製図用として使用されていたドラフティングチェアなどを生産。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

chair-i-hp001.jpg

F「メタルチェア-座面フラット」(1脚):アメリカンアンティーク 座面の高さ 約46cm
【材料費・椅子代】22,000円 (税込)

少し錆色の浮かんだ鉄製の脚と背面の色とフォルムが美しいアンティークチェア。
見た目のメタル感とは異なり手触りは優しく重量もなく使いやすいイスです。
座面がファブリックや合成レザーに代わることによりリビングやダイニングに合うようになるのではと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

○ 張り地見本

leather-sample-free001.jpgのサムネイル画像モケット-020.jpgのサムネイル画像

---------------------------------------------

○ヴィンテージチェアのお申し込みはこちら

○木製スツール(未使用)のお申し込みはこちら

モザイクタイルミュージアム 企画展